無料配布用ソフト提供ハイフーンhihuun!me

どうやって配布したらいい?

配布方法はとっても簡単だ!

最も簡単な方法は、ダウンロードしたファイルをそのまま配布!

 

ね、簡単でしょ?

 

自分でレンタルサーバーなどを借りている人は、自分のサーバーにファイルを置いて、配布してもらいたい。
でも、サーバーがないとか、やり方が分からない人は、直リンクもOKだ!
これならもっと簡単。

 

ハイフーンでダウンロードするファイルを右クリックして、リンク先のURLをコピーしておく。
そのURLを紹介すればいいだけだね。
直接、ハイフーンのダウンロードURLにアクセスすることになるから、「直リンク」というわけだ。

 

ただ、たまにファイルの位置や、サーバーがメンテナンスなどを行うときがある。
そんなときはダウンロード出来なくなるから、できれば、自分のサーバーに置いて配布してもらいたい。
よろしくな!

 

実は、もうひとつ、効果的な配付方法がある。

 

もし、配付する理由が、利用者のリストを集めたいということなら、
それこそハイフーンを利用してもらう価値がある。

 

ハイフーンで配付しているものは全て、「拡散補助機能」が付いているんだ。
バイラル機能とも呼んでいるけど、簡単に言うとクチコミ機能。
誰かに紹介することで、紹介者にメリットがあるように作られている。

 

だから、ファイルが勝手に広まっている機能とも言えるんだ。

 

リストを集めたいと思っているのなら、この、「バイラル機能」を活かしてくれればいい。
もちろん無料だよ。

 

バイラル機能を活かした配付方法って?

ダウンロードしてもらったファイルは、自分のクローンを作る事が出来るんだ。

 

このクローンを作るときに、君の情報を埋め込むことが出来る。

 

つまり、君の専用クローンファイルを作れるということだね!

 

あとは、君専用のファイルを配布するだけ。

 

簡単だろう?

 

詳しい作り方などは、ダウンロードしたファイルに説明があるから見てみるといいよ。

 

君の新しいビジネス展開にも活かせるはずだよ。

画像は使ってもいい?

ハイフーンにあるソフトのパッケージ画像は、ハイフーンで作っているものがほとんど。

そうでない画像も掲載許可を得ているから、使ってもOKだ。
ひとつひとつ、手間をかけて作っているから、効果的に使ってくれよ?

 

直リンクと同じく、画像URLをハイフーン!のURLで指定するのもいいけど、たまにファイルの場所を変えたりするから、表示されなくなるぞ。
「ご了承の上、ご利用下さい」ってやつだ。